Entry: main  << >>
新しい日常の理解
0

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    全国に出されていた非常事態宣言が解除された。

    3月頃からの約3ヵ月間、都道府県をまたぐ移動が禁止されることの不便さ、いや閉じ込められ感という、なんとも言いがたい閉塞感を感じていた。どこにでも出かけることが出来るし、歓迎されることのありがたさは、生物としての本能も刺激してくる。

     

    今回の取り組みは、本来一番で歩くのに最適な季節であり、旅立ちのイベントを喪失したとしても、目に見えないものに対応するためには、ずっと巣ごもりするより選択肢がなかった。

     

    この間、仕事のしかた、人とのつきあい方など大きく変わった。ある程度目をつぶりさえすれば、一定のことは語句身近な範囲だけで事足りるのだということがわかってきた。このことは閉じ込められ感とは逆の感覚で、身の丈経済とでもいうべき「寝て半畳」で事足りることを知る感覚であった。

     

    驚きを感じたのは、カメラや音声の機能や能力が日常生活に耐えうるものになっていたことだった。すこしだけの窮屈や不便さを許容すれば、ほぼ生活することができるということは、芽生えた新しい感覚である。

     

    あたらしいイノベーションや組織発達の段階が一段階進みそうである。そして不便さを云々するより、受け入れようという感覚が社会に広まったことは、地図があたらしく変わりそうである。

    | HIRO | 05:09 | - | - |

    Calendar

       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    Profile

    コンソリューション

    http://hrstudio.jp/

    Search

    Entry

    Comment

    Trackback

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode