Entry: main  << >>
評価とは
0
    周囲から認められることは何より嬉しいことだ。
    自分の外見ではなく、内面を認められるなら余計に嬉しい。
    わたしは何者なのだと人は悩み考えている。何者でもなく自分なのだが、外面を取り繕うことが常態化すると、仮面を自分だと思うか、仮面を脱いだ自分が本当なのかわからなくなる。
    そもそもたくさんある仮面のどれを被っているかすらわからなくなる。わたしは誰だ。
    外部からはこう見えているぞと、指摘を受けて始めて自分がどうなっているかがわかる。周囲の像と近づくということだ。鏡の中にいる自分を見ているようだが、それも自分。
    評価とは周囲の反応。周囲が見えている像。
    | HIRO | 09:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
    Comment








    Trackback

    Calendar

    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    Profile

    コンソリューション

    http://hrstudio.jp/

    Search

    Entry

    Comment

    Trackback

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode