Entry: main  << >>
考えること
0

    JUGEMテーマ:日記・一般

    JUGEMテーマ:スポーツ

    大相撲名古屋場所が横綱鶴竜の優勝で幕を閉じた。大関陣が休場とさみしい面もあったが、最後は引き締まった感があった。

    すこしずつ新しい顔ぶれが登場してきて、時代の流れが変わりつつあるようだ。

     

    元稀勢の里の荒磯親方の講評がスポニチ掲載されていた。いろいろ勉強になることが多い。

     

     いい稽古をすれば花が咲く」と話をされている。努力は裏切らないということでしょう。努力しないと結果も出ないのです。

    若い力士が上位に上がっていくためには、考えて相撲を取ることが大事」。単にがむしゃらに取り組むもんではなく考える。身体に覚え込ませる稽古も大切だが、それと同時に何に取り組むべきかを考えること。

    「考え始めるようになってから強くなった。大関経験者と関脇以下では、話をしていても考え方が違う」という言葉からは、視点の違いを考えさせられる。視野・視座ということ。

    「自分というものをしっかり考えて、弱いところを認めるとか、強いところを伸ばすとか。みんな分かってやってる。大切なのは自信を持つことよりも、弱さをみつけて稽古をすること」だそうだ。なんと厳しくも的確なことばだろう。経営分析にSWOT分析がある。分析することは結構取り組む。ただそこから先がない組織も多い。問題を解決する。そして日々改善をし続けることが結果を出す早道なのだ。

     

    金言というべきだろう。

    | HIRO | 04:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
    Comment








    Trackback

    Calendar

    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    Profile

    コンソリューション

    http://hrstudio.jp/

    Search

    Entry

    Comment

    Trackback

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode