Entry: main  << >>
令和最初の賞与相場予想
0

    JUGEMテーマ:ビジネス

     

    令和初の賞与支給が近づいている。はやいところは6月15日から、遅くとも7月20日までの一ヵ月間に支給されるところが多いから、街はなんとなくウキウキ気分ではないだろうか。

     

    昨年までは、前年を上回る賞与支給が多かった。決算も史上最高というところが多いのだが、いかんせん昨年来の米中の貿易問題が大きく影響を与えている。賞与相場は収益見通しが影響を与える。足下はよくとも、先が見通せなくなると、支給額を変動する役割が重視される。

     

    昇給は最低賃金の上昇や、人手不足感もつよく、実施するところが多かった。設備や会社買収などの前向きな投資にも影響を与える。そして配当なども率を下げる傾向が見られる。しかしなんといっても影響を受けるのは、人件費の調整弁としての賞与である。

     

    しかしそれでもまだ業績に大きな変調は伺いにくい。マグマが貯まっている状況ではあるが、今しばらくは景気の大きな後退はない。また参院選挙もあり、消費税の改定もあり、政策総動員が予定されている。

     

    結論として、令和最初の夏賞与相場は、「昨年並み」を予想する。

    | HIRO | 12:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
    Comment








    Trackback

    Calendar

        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    Profile

    コンソリューション

    http://hrstudio.jp/

    Search

    Entry

    Comment

    Trackback

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode