Entry: main  << >>
歴史は繰り返すのか
0

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    景気を考えるときには、いままでのカネの源泉は何かを考える必要がある。いままでの前提が続くのか、変わるのかということだ。

     

    ここ数年の取り組みは、グローバル化とIOT。スマホ所有者の拡大と対応するプラットフォーム構築そしてそのための仕組み作りが、大きなテーマだった。

     

    米国で独創的に考えたものを、日本で詳細に設計して、中国で早く安く大量につくって、世界に届けるという流れがあったわけだが、ヒト・モノ・カネも一所に固まった。1990年代からの大きなうねりだった。

     

    世界の中国化の進展がすすんだわけだが、ここにきてこのままでは覇権は中国のものになるという危機感が米国で共有され、知財・防衛という錦の御旗を翻している。

     

    日本での1990年代の前半を思い起こさせる。内需拡大・バブル・バブル崩壊・バブル退治が不調という失われた10年20年が続いた。また円高・通貨危機、海外シフト・ITブームが発生した。

     

    海外に向かうことで外貨を稼げるうちはよいが、それがかなわなくなったときには内に向かう。そして一定の限界が来れば、崩れてしまう。いかに大きな経済圏をつくり活用できるかにかかっているのだろう。

     

    さて、歴史は繰り返すのか。

    | HIRO | 08:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
    Comment








    Trackback

    Calendar

        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    Profile

    コンソリューション

    http://hrstudio.jp/

    Search

    Entry

    Comment

    Trackback

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode