Entry: main  << >>
改めて統計について
0
    ここ数日の統計叩きを見ると、今まで統計という言葉に、絶大なる評価を与えていたんだなと思う。
    そもそも元のデータには不確かさはある。
    ましてや人手を介しているのだから、誤りがあるのは当然。
    年金問題で人が介した資料には、誤りがあるとわかったはずなのに不思議な気がする。
    関わった一人は、法律通りやるには、予算がなかったという。
    今後、法律を守るために、どれほどの時間と金を、かけようとしているのか。
    正確さを期すためのコストは無限だろう。
    どこかで喜んでいる人がいるのではないだろうか。
    | HIRO | 17:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
    Comment








    Trackback

    Calendar

     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    Profile

    コンソリューション

    http://hrstudio.jp/

    Search

    Entry

    Comment

    Trackback

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode