RSSリーダーで購読する

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
コンソリューション
http://hrstudio.jp/
MOBILE
qrcode
<< 組織研究の不思議 | main | 情念論〜デカルト >>
学生へのキャリア教育の難しさ
JUGEMテーマ:ビジネス
電車で就活の話をする大学生3名。簿記2級を取った。それじゃ不足だから証券アナリストだとか。TOEICが何点とか。中小企業診断士を取るべきかなどと、甚だ勇ましい会話が聞こえてくる

でもどんな資格でも良いわけではない、資格マニアになってはいけない、なんてことも笑い話にしているほど。わかっていて、凄いなと思う。

これからの時代は海外だということもいうし、若いうちに海外に行くだろうなんということも、会話に登場する。

どの業界が伸びるとか、どの業界は良くないとか、いろいろ話が拡がる。金融志望だが、最終的に地元を応援するのは信金かとまでいう。

そこまでの話を聞いて、これほど情報を得て、就職活動をするのはかえって大変だと思う。

教えすぎだ。研究と称して、結局は有名企業の活動を教えるだけで、企業にとってのよい広報手段にさえなる。

教える側が、就職ということをわかっていないと思う。会話を聞いて残念なのは、やりたいことが伝わってこないことだった。

やりたいことと安定は異なる、という声が聞こえてくる。いま隆盛を窮まる企業が、20年後30年後どうなっているかはわからない。

人は知りすぎると、知識ばかり増えて、頭でっかちになってわかった気になる。体験もしていないのに、やった気になるし、出来る気にもなる。

してはならない職業選択(社会正義に反する職業)だけを教え、あとはやってみればよいのではないか。就職してその後、継続的に努力する者は力がつく。その力をまたつぎの場所で発揮すればよいのだ。はじめに入った組織だけが全てではない。

それこそキャリア教育だが。現在の学生へのキャリア教育は正しいのだろうか。
| 教育・研修 | 04:27 | comments(1) | trackbacks(3) | pookmark |
コメント
参考になりました。
ありがとうございました。
| セシル | 2011/08/11 1:29 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.hrstudio.jp/trackback/1162604
トラックバック
1日20分の勉強でTOEIC980点を獲得してしまった!
たった1日20分の勉強で英語がグングン身につく英語勉強法の秘密を知りたくありませんか?
| TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法 | 2011/08/17 8:21 AM |
1日20分の勉強でTOEIC980点を獲得してしまった!
たった1日20分の勉強で英語がグングン身につく英語勉強法の秘密を知りたくありませんか?
| TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法 | 2011/08/25 8:37 AM |
1日20分の勉強でTOEIC980点を獲得してしまった!
たった1日20分の勉強で英語がグングン身につく英語勉強法の秘密を知りたくありませんか?
| TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法 | 2011/09/08 10:06 PM |