Entry: main  << >>
環状線玉造駅
0
    玉造(たまつくり)という同じ地名は、島根の温泉で有名である。大阪の玉造にはたぶん温泉はでない。曲玉や珠など宝玉の類を作る人たちの集積、玉造部だったのだろうか。伊勢参宮や熊野参宮の拠点でもある玉造稲荷神社も駅の近くにある。

    環状線は鶴橋駅から大阪駅あたりまでが最も乗客数が多い。その理由は学生の多さにもよる。玉造駅を最寄り駅にしている学校が4〜5校あるだろうか。とにかく学生達でいっぱいだ。駅から数分の場所に、地下鉄も通うようになり便利な場所になった。

    学生時代には、そのうちの一つの学校に通っていた。鶴橋駅から玉造駅に向う途中で、遠くの方に校舎が見え、その上に建つマリア像が目に入る。校舎も美しく建て変わったが、いまでもマリア像は学生達を見守っている。

    駅から学校まで歩けば5分〜10分ほどだろうか。いまとなっては結構近く感じるが、学生時代には非常に遠かった。精神的認識距離だったのだろうか。東京に姉妹校があり制服も一緒だ。都内の地下鉄や山手線などで特徴的な姿をみかけるとどきっとする。自分を懐かしく思い出す。

    駅の近くにある商店街には、学生時代までは映画館もあった。古くは周辺の今里あたりまでの人を集めていて大層賑わっていたらしい。路面電車も通っていた交通の要所だったらしい。

    駅周辺には本屋・たこ焼き屋・ラーメン屋・クラブの買い出しを行なったスーパー。学校の途中にあった王将・パン屋。非常に腹の空いていた記憶が蘇る。

    現時点では駅の中にも、飲食店ができて、殺風景だった当時とは見間違うばかり。商店街の一角の一杯飲み屋は、クラブの顧問の行きつけの店であった。いまでは跡形もなくなって、チェーンの居酒屋になっている。商店街は人通りも少なくなったが、今でも生活のしやすそうな環境である。
    | HIRO | 08:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
    Comment








    Trackback

    Calendar

          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    Profile

    コンソリューション

    http://hrstudio.jp/

    Search

    Entry

    Comment

    Trackback

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode