Entry: main  << >>
環状線桃谷駅
0
    環状線の内回りで寺田町駅から桃谷駅へ向うと、進行方向の右側つまりは東側の視界が開けてくる。高架よりも高い建物が少なく、見通しが利くのだ。比較的長い駅間を遙か東には生駒連山を望みながら過す。

    途中には女学校の校舎が電車から眺めることができて、なんとわなしに、そのあたりの空間だけ柔らかな気がする。

    今となっては、桃谷という名から、化粧品か中華料理を思い起こしてしまう。

    駅の周辺は、公設市場やファーストフード店や居酒屋などが沢山あるが、数分歩くと古くからの住宅街。生活空間であり、会社も見られる。バランスが取れた空間だ。
    | HIRO | 10:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
    Comment








    Trackback

    Calendar

          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    Profile

    コンソリューション

    http://hrstudio.jp/

    Search

    Entry

    Comment

    Trackback

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode