Entry: main  << >>
環状線今宮駅
0
    10年ほど前に環状線の駅として登場した。それまでは関西本線(大和路線)の駅ではあったが環状線とは連絡していなかった。内回りの場合、JR難波駅に向うには、隣の新今宮駅まで行く必要があった。しかし乗り換えが便利に、さらに大和路線からの乗り換えも便利になったか、というとさほどでもない。

    はっきり言って今宮駅の近くにはなにもない。大型量販店のコーナンが駅前にあるだけで、あとは団地や民家があるのみ。降りても余り楽しいところではないです。ほとんど乗り降りする人がいない。待避駅でもないので、余計に時間がかかるようになっただけという気持も持つ。

    駅の思い出としては、海外からの旅行客についてのものがある。大阪駅から乗車した海外からの旅行客10名ほどが、ガイドブックを片手に鳩首会談。乗った瞬間から、そわそわしていた。弁天町・大正駅…そして「いまみや」。駅の案内を聞くとばたばた飛び出していった。難波に行きたかったようだが、無事に乗り換えられたのだろうか。あるいは到着して戸惑ってはいないだろうか、と感じたことを今でも駅を通る度に思い出す。

    海外に行ったとき、電車でその町を訪れると駅の近くは賑やかで安心できるという思い込みをするが、案外外れだったりもする。乗換駅でもすごく発達しているところもあれば、寂れてしまっているところもある。ターミナルであっても、駅の右と左では賑やかさが全くちがうことも多い。ネットで調べようと、グーグルマップで確認しようが、こればかりは行ってみないとわからないのだ。

    今宮駅の人通りの少なさと、乗り換えてついたであろうJR難波駅ではどのような感想を持ったのだろう。そしてOCATができあがる前の難波駅だったとしたら、旅行客はなにを感じたろうか。賑やかだと思って泊まったJR難波駅近くのビジネスホテルで過す、初めての日本の夜をどんな面持ちで過すのだろうか。ちょっぴり切ない気持がする。
    | HIRO | 08:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
    Comment








    Trackback

    Calendar

       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>

    Profile

    コンソリューション

    http://hrstudio.jp/

    Search

    Entry

    Comment

    Trackback

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode